2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

以前、認知症の方にご乗車頂いてご家族の方に怒られた挙句に料金を頂けなかったということを聞いたことがあります。

3月29日 土曜日 曇り時々雨 27回 税引き 39,460円 プリウスα

出勤すると配車依頼書があった。
20時先着の羽田空港国際線様のお迎えだ。
出庫が15時だから18時までの営業となる。
しかし、土曜日の夕方となるとビジネスマンはいない、どう走ればいいかわからなくなった。

案の定、15時37分から18時29分まで5回の3,910円と撃沈した。

18時29分から第一京浜を羽田空港方面に走ってみたが、どなたにもご乗車頂けず、19時には羽田空港国際線様に到着してしまった。

20時25分に男性2名の外国人が見えられ東京マリオットホテル様(旧、ホテルラフォーレ東京・北品川)経由の台場・ホテル日航東京様までで7,760円だった。

この仕事が終わったのが21時14分で営収11,670円。
出庫して6時間も経過してこれだから、やっちまったって感じだった。

こういう展開になると浦島太郎状態で周りがどんな動きをしているのかわからない。
AKB48単独コンサート「AKB48単独&グループ 春コン in 国立競技場~思い出は全部ここに捨てていけ!~」が終わったころだと思って行ってみたがお客様になりそうな人はいなかった。

23時になっても13,890円と伸びる気配なし。

空車の多い恵比寿を流していたら駒沢通りの恵比寿1丁目交差点で待ってるタクシーがいなかったので着けて待つことにした。
その交差点で6回ほど他のタクシーにご乗車されるお客様を見ては「近いから遠慮して停まってる俺のタクシーには乗らないんだ」と思って待ってたら1時間経ってしまった。
やっとご乗車されたお客様は麻布十番まで1,430円だった。
ご乗車頂いてうれしいけど微妙。
でもこれから2時21分まで10回の13,310円出来て27,200円までになった。

飯も食いたいし休憩もしたかったので、いつものプラチナ通りで休憩した。
目が覚めたら5時になっていた。
またまたやっちまいました。

5時30分から渋谷駅付近を流して6時50分までで7回の6,680円と撃沈。

6時54分に中目黒立体交差から槍ケ崎を走行していたら75歳くらいの男性にご乗車頂いた。
「246を真っ直ぐ」と言われた。
旧山手を直進して246で「246はどちらに参りますか?」と言ったら「左」とだけ言われた、
三軒茶屋の交差点で「どちらに参りますか?」と言ったら「世田谷通り」と言われた、
環七を越えて二又にわかれる世田谷3丁目で「どちらに参りますか?」と言ったら「右」と言われた、もうこの時点でやばいと思ったけど、知らない道につれて行かれても嫌だしと思いながら「城山通りでいいですか?」と誘導していたら環八まで来てしまった。
「お客様、どちらに向かってあるのですか?」と言うと「東京をドライブ中」と言われた。
その時は既に5,000円は越していた。
さすがにやばいので自分から「ご乗車された方向に戻りますね。」と言って赤堤通りから梅丘通りを走行して鎌倉橋南付近で「ここで」と言われポケットから1000円札の束を出して7,550円を支払われ下北沢方向へ歩いて行かれました。

もう少し走っていても問題なかったのかな?

以前、認知症の方にご乗車頂いてご家族の方に怒られた挙句に料金を頂けなかったということを聞いたことがあります。
確かに、タクシーって業務は行き先の決まってないお客様を乗車拒否出来ることになってるからな。

7時42分で税込み41,430円となり、もう少しやりたかった。
中目黒から大橋方向に走行していたら4名の団体さん、1人が背中におんぶされた様な泥酔状態だったから無視して走り去りましたよ。
これって乗車拒否?
そのまま会社の方に車を走らせたら、どなたにも会えず終了となりました。

まぁ、振り返るとつまんない1日だったけど、事故もなく終わって良かった。

2014年3月27日 (木)

泥酔状態のお客様はご乗車される時からわかってるので迷うけど、5,000円以上見込める時って一か八かって感じですよね。

3月26日 水曜日 曇りのち雨 33回 税引き 55,140円 クラウン

出勤すると給料明細と「計算ミスでした。」とのことで25,938円を現金で頂いた。
雪の日の事故は軽微な事故として今月は満額の給料でした。
結局、先月度の営収に対する報酬は額面で406,039円でした。
でも、今月、事故したから今度の給料は安全優良手当てが無くなる。
おまけに12出番だから頑張らねば。

で、気分が良くなったとこで営業開始。
最初行ったのは海岸の劇団四季様。
1回目は4名様で浜松町駅で710円。
2回目は親子3名様で竹芝駅、笑いそうだったけど300mで710円頂いちゃった。
そのまま竹芝駅のタクシー乗り場に着けていたら男性のお客様にご乗車頂きミッドタウン様前まででした。
その男性のお客様との会話が興味深いのでちょっとだけ。
「運転手さん、俺ね、インプラントして来た。」
「興味ございます。どんな感じですか?」
「麻酔で痛みはないんだけどね。全部聞こえるからビビッてさ」
「はぁ~、そんなにですか、俺なんかしょんべんちびりますよ」
「その医者はね、インプラントやっても歯茎が固まるまで4ヶ月は歯を被せないって言うんだ。」
「インプラントはおいくらですか?」
「4本で100万だった。」
「へぇ~、全部含めてですか?」
「そう、最初の抜歯から完成するまで半年かな?」
・・・・・・・・・・
「今日は手術したばかりだから飲みたくないんだけどね。」
・・・・・・・・・・
「おっ、俺、今タクシーで東京タワーあたりだから5分くらいでいくわ」
とマスクしてあったけど強面の男性でした。

ドリルで骨に穴を開けてインプラントを骨に打ち込む時の状況が痛々しかったですよ。

昨日は17時28分から18時23分まで千代田区。
18時30分から20時まで新宿区と港区。
21時14分から1時06分まで文京区と千代田区と中央区。
1時08分から3時31分まで練馬区と新宿区。
という感じで渋谷区には入らなかった。
六本木も見てないな。
だから送別会で忙しいらしいことも同僚から聞くだけでした。

その中でも0時24分の本郷7丁目からご乗車の男性2名様には参りました。
ご乗車される時には既に1名のお客様が泥酔状態でした。
「気分が悪くなったら袋がありますから」
と言いましたところ
「こいつは吐くやつじゃないから」
とのことで安心して走行出来、練馬駅に到着しました。
「お客様~、練馬駅でございます。」
10回ほど声かけても起きないので窓を全開にした。
「お客様~、練馬駅でございます。風邪ひかれますよ。」
10回ほどでやっと起きられ、5,480円頂きました。

以前、男性1人のお客様で起きられないことがあったんです。
交番の前に停めてお巡りさんと一緒に起こしていたら
冬なのに、お巡りさんが「クーラー入れて」と言われたことがありました。
今回もクーラーを入れようかと思ったけど目を覚まされて激怒されても嫌だから窓全開。

泥酔状態のお客様はご乗車される時からわかってるので迷うけど、5,000円以上見込める時って一か八かって感じですよね。

2時47分には新宿3丁目で男女2名のお客様にご乗車頂き、木場駅経由平井駅まで7,640円でした。

4時30分から6時まで熟睡して6時11分から10時02分まで10回も出来ました。

明日は公休日です。
お小遣いもらったから『DORA麻雀』を楽しみましょうかね。

2014年3月25日 (火)

事故って色んな悪条件が重なって起きるのはわかっていますが、後悔しても仕方ないですね。

3月24日 月曜日 晴れ 19回 税引き 38,510円 プリウスα

事故ってしまった。

この一行で終わってしまいたい1日でした。

事故の現場は住宅街の突き当たりでバックして戻るにしても凄く長くて迷ったあげくに左折して脱出することにした。
右側に電柱、曲がった左に電柱、やや登り勾配の左折。
右側の電柱は突き当たりの道からやや離れているから車を切り替えすスペースはあった。
切り替えしながら左折しようとしていたら、右側から車が来た。
「うっ、早く出さなきゃ」と思って左側電柱ギリギリで左折した。
2回ほど外に出て前を確認しながらでしたが、登り勾配だからきつい。
もう一度切り替えせば良かったのかも知れませんけど、右からの車に待たせては悪いと思ったんですよ。
左の電柱がミラーに見えてギリギリで抜けるかと思ったら下の方で「ガサガサ」って。
これ以上、前進したら更に傷が増えそうだから、そこから一旦バックして2度ほど切り替えして脱出しましたよ。
傷はタッチアップペンで直せる程度なんですけどね。
35000kmしか走っていない新車に近いプリウスαだから、黙ってごまかせるはずもありません。

事故する前に9,000円の営収だったのです。
19時に事故して会社に電話して会社に戻り、報告書書いて見てもらって、普通ならそのまま帰宅かと思ったけど
「事故で給料引かれるから、営業続ける?」
ってショックが倍増。

営業に戻って21時頃からお茶の水に行った。
小川町の交差点を左折して湯島聖堂前を左折したとこで、男性2名のお客様。
「朝霞経由の大泉学園」って言われ、嬉しかったけど頭は事故の後悔で一杯だった。

なんだかんだやって税込み40,540円で終了。

今日は給料日。
普段なら嬉しい給料も2月、雪の事故が影響してて手当てもついていませんでした。
3月度の税引き営収、647,770円の報酬は手取りで330,000円ほどでした。
まだ給料明細もらってないから。
今回の事故で手当てついた満額の給料もらえるのはずっと先になっちまった。

事故って色んな悪条件が重なって起きるのはわかっていますが、後悔しても仕方ないですね。

明日からまた気持ちを新たに頑張るべ~

2014年3月23日 (日)

ブログを書いていると1日のことを思い出すだけじゃなく地図を見ながら反省も出来るから一石二鳥って言いましょうか。

3月21日 金曜日(春分の日) 晴れ 19回 税引き 55,990円 クラウン

連休の初日、どうなることかと思った。
最近、土曜日・日曜日・祭日はどうも苦手なんです。
平日のビジネスマンと違って会話がかみ合わない。

その最初、京葉道路、緑1丁目からご乗車のお客様が「真っ直ぐ行って昭和通りを左」と言われた。
「かしこまりました。昭和通りを左ですね。お客様、昭和通りに出る方法は両国橋を渡ってすぐ左に走る方法と江戸通りから左折する方法と靖国通りから左折する方法があります。どのようにいたしましょうか?」と言いましたが、「真っ直ぐ」と言われるだけだった。
これ以上はイエローカードみたいだったので靖国通りを進行して左折しましたよ。
昭和通りを左折してもなかなか案内していただけない。
「その信号を渡ったとこで」と言われた場所は江戸通りから昭和通りを左折した場所でした。
1,250円にもなっちまった。

800円のお客様があった後、昭和通りの上野駅前で男性のお客様にご乗車頂いた。
「言問橋を渡ったすぐのローソンを左に」とのことだった。
走り慣れていない俺でも昭和通りから言問通りに右折は一旦左折して根岸1丁目を右折しないと曲がれないことはわかっていた。
浅草通りを進行して江戸通りに出て言問橋西から右折することにした。
お客様が「ローソンの手前は・・・墨提通り」と言われた。
「かしこまりました。」と言ってその場で地図を見ると高速の下が墨提通りでローソンの手前は?って感じ。

18時30分になり宝塚劇場様の終演時間だったので、日比谷通りから帝国ホテル様の手前を左折して電通通りの銀座西5を左折して数寄屋橋を左折、日比谷通りを3回ほど繰り返した。
客待ちしているタクシーが並んでる中、3週目の日比谷駅前で3人の女性の方が走りながら俺のタクシーに向かって手を振っていた。
ご乗車された3名様は会話の中で女優さんのようだった。
マスクしてあったから顔はわからないけど「私はホリプロに所属してるから・・」なんて会話してあった。
ご利用先は神田神保町の学士会館様まででした。
学士会館様には色んなお店があるんですね。
お客様は、21時にお店を出られるようでした。

18時50分になり明治座様の終演時間だったので三越様のある道を通って小舟町から浜町海岸通りで明治座様に向かってみた。
清洲橋通りで3名のお客様にご乗車頂き銀座の交詢社ビルまでとのことだった。
助手席に乗られた男性のお客様は俺の1番嫌いなタイプだった。
俺が確認の為に何度も地図を見ていたら「わかんないの?オイ、お前、教えてやれよ。」って娘さんに言ってある様子。娘さんはいつものお父さんがなんか言ってるよみたいな。
昭和通りから三原橋を右折して銀座四丁目を過ぎて2つ目の一方通行を左折しようとしたら休日のこの時間は歩行者専用になっていた。
仕方ないから電通通りに出てみゆき通りを左折して並木通りの次を右折しましたよ。

この後、無線が鳴った。
「22日、7時30分、帝国ホテル様から成田空港お願いします。」
こんな無線もあるんだ~と嬉しいけど複雑。

このままだと成田までの定額料金入れて4コロかなっと思った。

何度か仕事をした後、21時頃に国立競技場で「L'Arc~en~Ciel LIVE 2014 at 国立競技場 」が終わる時間だったので行ってみた。
新宿3丁目までのお客様だった。
ちなみに3月29日はAKB48単独コンサート「AKB48単独&グループ 春コン in 国立競技場~思い出は全部ここに捨てていけ!~」がありますよ。
俺も出番です。

いつもそうなんだけど22時過ぎたあたりから空車のタクシーが増えるのでやる気がなくなる。
国立競技場前のコンビニで弁当買って食べた。

この時間、なかを流していても仕方ないから吉原でも行こうかと新橋を走っていた。
外堀通りの新橋二丁目の交差点で2車線目と3車線目に空車のタクシーが4台ほどいたが角に4人の姿があったのでサッと左先頭につけてみた。
男女2名のお客様にご乗車頂きまして、上尾市まで高速代込み17,820円でした。
なにやら来週結婚式されるようだった。
ご降車時に「ご結婚おめでとうございます。お幸せに」と言ってお別れ。

その後、2回ほど仕事してガスを入れて品川のスタンドで2時間ほど休憩しました。

7時30分に帝国ホテル様にお迎えに行き、千代田区成田定額の19,000円と高速代を頂戴いたしました。

今回も色々とありましたが、楽しい1日でした。
ブログを書いていると1日のことが思い出せていいですよ。
思い出すだけじゃなく地図を見ながら反省も出来るから一石二鳥って言いましょうか。

今日は公休日です。
久しぶりに出かけてきます。

2014年3月21日 (金)

今まで、車がほとんど毎回変わるので自分の名前の入ったエコーカードの提示を忘れていましたが、それを今回から実施するようにしました。

3月19日 水曜日 曇りのち雨 29回 税引き 54,330円 プリウスα

15時に出庫して墨田区緑から丸の内のお客様で始まった。
新橋、高輪、渋谷、六本木と22時50分まで15回の18,930円とやや少なめだった。

芝浦4丁目からの帰り港区三田から後楽2丁目までの男性のお客様にご乗車頂いた。
65歳くらいの方だった。
父親がお世話になった介護施設にボランティアで行ってるとのことだった。
心優しいお客様との会話の中で俺はこう言った
「俺の姉が3年前に55歳でガンで亡くなりましてね、姉は優しくて誰からも好かれる人だったんです。葬儀の時には沢山の人に見送られましたけどね、どんなに良い人でも死ぬ時は同じだなって思ったんです。金持ちだろうと貧乏人だろうと、友だちが多かろうと少なかろうと死ぬ時は1人なんですね。だから俺、その時から決めたんです。出来るだけ毎日を楽しく生きてやろうとね。」
お客様が支払いの時に
「頑張ってよ、人間は1番最後が良ければ良いんだよ。最後に良い人生だったと思えれば良いんだよ。」と
久しぶりに和んだひと時でした。

23時21分に後楽2丁目で終わったから、お茶の水に行こうかと東京ドーム前を走っていたらバス停の前で女性のお客様にご乗車頂いた。
「東大和市まで青梅街道で行ってくれますか?」とのことだった。
23時26分にご乗車頂いて到着したのが0時55分でした。
1時間29分で14,580円だから嬉しかったけど疲れました。
その後、中央道で高井戸まで帰って来ました。

2時30分に腹減ったしお客様も少なくなったのでプラチナ通りのコンビニで飯食った。

4時30分から渋谷のキャメロット様の前で車を停めて寝てました。
50分ほど寝ましたかね。
5時過ぎからキャメロット様のお客様が出て来られるけど誰にもご乗車頂けなかった。
5時20分頃から出て来られるお客様は泥酔までいかないけどご乗車されるとめんどくさそうだからその場から立ち去りましたよ。

朝は6時30分から9時54分まで南麻布を流して29回の税込み57,050円で終了。
まとめて寝てないから帰りは眠くて落ちそうでしたよ。

東京タクシードライバー」を読んで気持ちを改めたことがあります。
エコーカードの提示なんです。
今まで、車がほとんど毎回変わるので自分の名前の入ったエコーカードの提示を忘れていましたが、それを今回から実施するようにしました。
車にはエコーカードのポケットと名刺のポケットがありますが、エコーカード5枚と名刺5枚をセットにして提示するようにしました。
少しでも感謝の気持ちで運転出来れば良いかなって思いましてね。

今日は3連休初日なんですね。
仏滅だから結婚式はないですかね。

2014年3月19日 (水)

「タクシードライバーなんてみっともなくて友だちに言えないよ」って思ってあるのでしたら、是非『東京タクシードライバー 』を読んでみて下さい。

ブログ「タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~」を始めて8ヶ月になりました。
沢山のコメントを頂きありがとうございます。

先日、ノンフィクション作家の山田清機様からメールが届きました。
東京タクシードライバー 』(朝日新聞出版社)という本を出版させていただきました。
・・・・・・・
書評をいただきたいとのことだった。



書評と言われても難しいことは書けないけど、感想文なら良いかなと思って返事を送ったら一昨日届いていた。

明けだったので3時間ほど寝て4時間連続で読み、残りは昨日の朝から2時間で読み終えました。
久しぶりの読書。
何年ぶりだろう。

第一話の荒木さんの話は俺と同じ様な人がいるんだなぁ~と思いましたね。
俺は離婚してからタクシードライバーになるまで職を転々、住居も転々として来てますから荒木さんのことが良く分かります。
俺の離婚、離職してからの職歴をざっと書くと、広島で床下換気扇の販売2ヶ月、小学生向け教材販売1ヶ月、福岡で舗装工事の派遣会社6ヶ月、レンジフードフィルターの販売2ヶ月、東京で新聞販売店3年、松戸で大手運送会社の夜勤派遣会社3年、木更津で大手運送会社の夜勤(社員として)1年、東京で風俗のボーイ3ヶ月、コンビニ店員3年でタクシーの道へ。
今思えば、離婚、離職してすぐにタクシーの道に入っていれば、いじめやトラブルに合うことがなかったのにね。
夢破れた人はどこかにきっと自分に合った仕事や生き方があるはずと信じてさまようのでしょうね。

第四話では月収200万円もあった上野さんがタクシードライバーになったことが書いてあります。
上野さんが言う
「もう少しよく考えてから行動する面が僕にあれば、違う人生があったのかもしれませんよね。あのバルコニーつきの家で家族に囲まれて、いまごろBMWなんか乗っていたのかもしれない。でも、僕がいろんなことをやっちゃったお蔭で、たくさんのドラマが生まれている。波乱万丈だけど、これもひとつの生き方としてよかったのかなと思うんですよ。人生捨てたもんじゃないって」

内容は前後しますが、奥さんとの復縁を考えていた上野さんが奥さんにタクシードライバーになることを告げたとき、奥さんの「友だちに言いにくいから」と復縁を断られた。

もし、これを読んでるあなたが「タクシードライバーなんてみっともなくて友だちに言えないよ」って思ってあるのでしたら、是非この『東京タクシードライバー 』を読んでみて下さい。
夫婦で読まれると尚良いと思いますよ。

第八話に出てくる工藤さんは大人しいけど、乗客の感謝の言葉が綴られたエコーカードが月に二枚から四枚届くという人の話。
工藤さんは最後に
「自分が喜んでいると、それがお客様にも伝って、お客様も喜んでくださるのかななんて。自己満足かもしれませんけど、人間は人に喜んでもらえるために、生きているのかななんて思います」

俺はどっちかと言うとプライドが高い方だと思うんです。
上手く言い表せないけど、素直に喜べない自分がいると思うんですよね。
工藤さんの様に素直に喜べる人間になれば、お客様にも喜んで頂けるのかなって思った。

第九話の程島さんは日本交通三鷹営業所の班長でタクシーの流し方がこと細かく書かれてあります。

俺は今、新免の6年目の会社にいますから、四社チケットなんか無関係な話ですが、程島さんが言う「4台目を流す」って考えはなるほどって思いましたね。

東京タクシードライバー 』をざっと読んだ感想でしたが、いかがでしょうか?


夢破れても人生だ。夢破れてから、人生だ。

2014年3月18日 (火)

3月度は最後にとんでもないへまをしてしまったが、事故などなく終わって良かった。

3月16日 日曜日 晴れ 29回 税引き 47,460円 プリウスα

とんでもないへまをしてしまいました。

出勤すると国際展示場様でHARU COMIC CITYが開催されているとのことだった。
夏と冬のコミケとは主催が違うらしい。

HARU COMIC CITYは15時までで出庫は15時だからそのまま国際展示場へ向かった。
西館のタクシー乗り場に着けると長蛇の列だった。
俺の番になってご乗車されたのは8名ほどの女性の団体で4名様ご乗車された。
トランクに荷物を積み込み
東京駅かな?っと思っていたら
「台場のアクアシティーまでお願いします。」
とのことだった。

近すぎてどう行けばいいかわからなくなった。
普段走らないから今いる場所から最短距離ってなると余計にわからなくなる。
俺のタクシーと2台口と言うのもあって遠回りして恥かいても嫌だしと思いながら走った。
どっかで右折してフジテレビ様の前に出ればいいんだと思っていた。

2つ目の信号を右折した。

Photo


右折すると側道とアンダーパスがあった。
側道は国道357に出る道だからアンダーパスを走れば良いと思い込んでいた。
トンネルを抜けたらそこはレインボーブリッジの入り口だったのです。
タクシー始めて7年になるけどレインボーブリッジから降りて来ても、こちらから入ったのは始めてだった。
レインボーブリッジが見えたとこで
「すみません、間違ってしまいました。」
「アクアシティー様へはお急ぎではなかったでしょうか?」
「申し訳ございません、後ろのタクシーもついて来ているようです。差額を支払いますのでそのことをお友達の携帯で連絡して頂けませんでしょうか?」
と言い
レインボーブリッジの終点まで行き、一旦左折してUターンして戻った。
メーター料金は3,680円です。
「申し訳ございませんでした。1,000円ほど頂けますでしょうか?」と言って1000円頂いた。
後ろのタクシーはアクアシティー様の前に右折で着けていたため、お客様が荷物を降ろしている間、横断歩道を渡った。
そうこうしているとタクシーはお客様を降ろして出て行った。
「すみません、お客様、料金はおいくら払われたのですか?」
「そのまま3,680円ですよ。」
と言われた。
じゃ~っと2,500円を渡そうとしましたが、
「私たちは良いですから」
となんとも涼しげな顔で答えられた。

後ろの運転手には迷惑かけなかったようで良かったです。

交差点に止めていたから、お客様に会釈してその場を去った。

その後、国際展示場様に再度戻った。
今回は俺のタクシーでギリギリの人数になっていた。
俺の番になり女性4名様だった。
お客様の荷物を積もうとトランクを開けたら、俺のバッグが無いんです。
そう、さっきのお客様に持っていかれたようなんです。
頭の中が真っ白になりました。
「お客様、どちらに参りましょうか?」
「新宿南口までお願いします。」
とのことだった。
後から調べたら晴海通りをひたすら真っ直ぐ走って新宿通りに行けば近いことがわかった。
頭の中はバッグのことで一杯だった。
国際展示場様を出て右折ラインにいたがUターンせずに右折してしまった。
あらら、また間違った。
「お客様、すみません、話を聞いてもらえますか?」
「先ほどお客様の荷物を積むときにわかったことなんですが、この前にご乗車頂いたお客様が俺のバックも持って行ったみたいなんです。お時間がございましたら、差額と時間の調整はいたしますので寄り道してもよろしいでしょうか?」と言った。
「はい、私たちはかまいませんよ」と言われたのでアクアシティー様の前を通ってみることにした。
でも、さすがに時間が経ちすぎているわけがない。
バッグもそこらへんに置いてないかと思ったけどなかった。
無駄な寄り道をして台場から高速に乗り到着すると高速代込みで6,990円になった。
ナビで国際展示場様から新宿南口までの距離を出して350円を掛けて4,500円ほど頂いた。

会社に自分のバッグを持って行かれバッグには名刺の束を入れていたから電話あったら取りに行くことを告げた。
しばらくして会社から無線がなり、お客様から電話があったとのこと、その時、南青山にいたので高速に乗って取りに行きました。

ちょっとのミスが大きな出費となりましたが、 クレームなどにならなくて良かった。

夜中は日曜日だから忙しいわけでもなく、今回も配車依頼書を頂いていたから6時30分、文京区根津から羽田空港第一ターミナル様までの仕事をして朝の10時まで29回の税込み49,830円で終了となりました。

3月度もこれにて終了となりました。

さて結果は
Photo_2

相変わらずの成績ですね。
先月度の事故カットが続いていたら5%カットだから額面で37万円ほど、カットされなかったら額面で40万円ほどなんです。

さて4月度は
Photo_3

4月度から出されたままの12出番で勤務することにした。
1出番足りないだけで俺の平均だと税引きで5万円は下がるし、給料も3万円は下がる。
せめて5.5万円平均にしないと寂しい給料になることは間違いない。
12出番だと2出公と言って2連勤した後は必ず公休だから楽と言えば楽だ。

3月度は最後にとんでもないへまをしてしまったが、事故などなく終わって良かった。

明日から4月度が始まります。
無事故無違反で頑張りますか。

2014年3月16日 (日)

企業も公務員と同じで年度末の残業が多く繁華街よりも仕事帰りのお客様を狙った走りをした方が良いとのこと

3月14日 金曜日 晴れ 32回 税引き 47,870円 プリウスα

金曜日の波に乗れなかった。

一週間ほど前にスマホの充電部分がガタガタになっていたので西日暮里にあるソフトバンクへ修理に出していた。
会社に到着する寸前に修理品到着の連絡があった。
気になると済ませないといけない性格なので15時に出庫して西日暮里に空車で向かった。
靖国通りを本郷通りまで行って向かおうとしていたら岩本町で女性のお客様にご乗車頂き神田駿河台までだった。
神田駿河台と言えば、会社の上司から教わったコースだったからお客様の言われた場所が頭の中ではっきりとわかった。

西日暮里で1時間ほどパーキングに入れて用事を済ませた。

それから仕事再開。
17時近くになっていたのでビジネスマンの多い中央区に向かった。

昭和通りを走っていたら日本橋本町で男性のお客様にご乗車頂いた。
17時25分
「そこから乗って羽田第一にやってくれる?」
「かしこまりました。」
「何時の飛行機でしょうか?」
「18時20分、混んでる?」
「ナビの渋滞情報が表示されていませんが」
「上は大丈夫だろう」
「はい、ありがとうございます。」
と本町から乗り、17時51分に羽田空港第一ターミナルへ到着した。

その帰り、357は渋滞だったから国際線ターミナルの方向へ進行し産業道路から都心に帰ろうとして走っていたら、こんなとこに人がと思うような場所で男性のお客様にご乗車頂いた。
羽田空港の拡張工事の方だった。
蒲田駅東口までで1,970円。
それから3回ほどお客様にご乗車頂き、なかなか大田区から脱出出来ません。
やっと高輪に戻れたのが19時39分。
高輪から恵比寿までのお客様1,520円から始まり、21時27分まで6回の6,420円と金曜日の忙しい時間帯に撃沈。

気分転換にプラチナ通りで弁当食べた。

23時から再開するも、3回で3,030円と伸びる気配なし。
人も多いけど空車も多い繁華街を避けて大好きな下北沢へ走らせた。
23時59分に女性のお客様にご乗車頂き練馬区豊玉上まで4,040円。

中野で2回の2,860円。
新宿で2回の1,510円。
渋谷で2回の2,050円。
世田谷で2回の1,720円。

渋谷に戻って1,070円の後、東急本店通りを走っていたら男性のお客様にご乗車頂き、川崎市幸区まで6,470円。

朝になり6時から六本木あたりで5回の8,590円で終了。

帰庫して先輩に聞いたら企業も公務員と同じで年度末の残業が多く繁華街よりも仕事帰りのお客様を狙った走りをした方が良いとのことだった。
神山町の川崎までのお客様がそうだったからうなずける。

今月度は12回乗務して税引き600,310円といつもと同じ。
今日の出番で終わり。
今日は大安の日曜日だから明治記念館様あたりに行ってみようかな。

昨日、4月度の出番表をもらった。
いつもそうなんだけど最初は12出番をもらう。
3月度、13出番に変更したら毎週日曜日出勤なんかになっていたし、体力的にも2出公の方が良いので、4月度からそのまま12出番にすることにした。
今までの5万平均だと寂しい給料になるので5.5万平均にしたいとこだ。
休憩をそこそこに頑張るしかないな。

2014年3月13日 (木)

空車が少ない日は大通りをひたすら流すだけで良いけど、空車が多いと枝道に入ってみることはかなり有効だと思った。

3月11日 火曜日 晴れ 24回 税引き 66,020円 プリウスα

15時に出庫すると錦糸町あたりでご婦人にご乗車頂いた。
箱崎までとのことでしたが、話の好きなお客様でずっと話していました。
正直、錦糸町から箱崎って言われてもチンプンカンプンなんです。
会話で気を紛らわすどころか頭の中はコースの組み立てで精一杯でした。
優しいご婦人で親切丁寧に指示頂き助かりました。
会話の中で俺の出身地、壱岐の話をしたら「今度行って見たい。」と言われた。
ご婦人は会社を経営なさってあって赤坂あたりも詳しそうだった。
「お客様、赤坂のみやまって壱岐牛のお店ご存知ですか?」
と宣伝しときましたよ。
安くはないから今度お金貯めて食べに行こう。

18時18分に広尾駅付近から女性のお客様にご乗車頂いた。
「19時20分の国内線飛行機だけど浜松町までどれくらいかかる?」とのこと
「20分くらいでしょうかね。」と軽く言ったあと進行した。
信号止まる度、スマホで東京モノレールの時刻表見ながらお客様と会話してた。
「お客様、18時34分のモノレールに乗れなければ、その後はチェックインに間に合わなくなるんじゃないですか?」と言った。
しばらく走ってプリンスタワー様の前あたりで残り5分となった。
「浜松町までどれくらいかかりそう?」と聞かれた。
「はい、ギリギリか間に合わない可能性もございます。」
ございますと言ったか言わなかったか。
「じゃ、高速だとどう?」
「はい、芝公園からだと15分くらいです。」
「じゃ、高速でお願い。」
「かしこまりました。」
かしこまりましたと言ったか言わなかったか。
たぶん、「ありがとうございます。」と嬉しさを隠し切れなかった。

その後、空車が多いと枝道に入ることを決めて走ることにした。

23時になり麻布十番の商店街に入ると空車の列にハマってしまった。
停車していると右に一方通行の道があった。
何気なくその一方通行の道に入って行った。
すると六本木ヒルズに繋がる道が工事で渋滞だった。
しかも空車タクシーだらけ。
中々入れてくれないタクシーにイラついていたら、角の店から男女2名の人が歩いて来てた。
歩いている方向が俺のタクシーの方向だったから、サッとドアを開けた。
男女2名の人がお客様に変わった瞬間。
空車が多くても枝道から出たりすればお客様に会える確立が高くなるって本当なんですね。
「若松町までお願い」とのことだった。
若松町に到着するまでなにやら良い感じの2人だった。
もしかしたら女性の方が降りて男性は他のところへ・・・なんて考えていた。

「若松町の交差点で1人おります。」
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
「その後、第三京浜で横浜新道、今井までお願いします。」
ヤタ━ヽ(≧▽≦★)=3=3━ッッ!!

ほんとに嬉しかったですよ。
久しぶりの横浜新道だからドキドキものだったけど、お客様は熟睡だったから高速も飛ばさず走れました。
到着後、高速代込み17,700円頂きました。

帰り、都筑パーキングで少し休憩して都内に戻り、三軒茶屋から下北沢を流すもどなたにも会えなかった。
六本木に行くと空車が多かった。
ミッドタウン様前の交差点で六本木交差点方向にタクシーが止まっていなかったので停車して待っていたら、男性のお客様にご乗車頂き足立区小台までだった。

その後、5時30分到着の羽田空港国際線様への配車依頼書を頂いていたから、3時30分頃から空車のまま第一京浜を走ることにした。
しばらく走っていたら北品川で男女2名のお客様にご乗車頂きまして蒲田まで3,680円。
羽田空港へ向かっていたら700mのお客様にご乗車頂き710円。
5時43分に外国のお客様が見えられ永田町、ザ・キャピトルホテル東急様まで定額の6,000円。
この時点で税込み59,000円だった。

6時から7回やって税込み69,320円で終了。

今回は羽田空港で1時間ほど熟睡出来たけだけだった。
全体的についているって感じだった。
日曜日なんかの空車が少ない日は大通りをひたすら流すだけで良いけど、空車が多いと枝道に入ってみることはかなり有効だと思った。

今日は公休日です。
明日は楽しい金曜日です。
睡眠不足で3時間も寝ることないように気をつけて過ごそう。(笑)

2014年3月11日 (火)

寝すぎが毎回の営収を下げているのはわかっているのですが、稼げる時間に眠たくなるより良いでしょ。

3月9日 日曜日 晴れ 30回 税引き 39,470円 プリウスα

また、3コロやっちゃいました。

15時に出庫して15時45分頃終演の歌舞伎座様に向かった。
正面に回ろうと左折ラインに入ったとこでお客様にご乗車頂きまして南品川まででした。

16時30分に渋谷ヒカリエ様にある東急シアターオーブ様の「LET IT BE ~レット・イット・ビー~」の終演時間だったので宮益坂を下っていたら宮益坂下の交差点でお客様にご乗車頂き池尻まででした。

結果的には仕事になったから良かったけど、歌舞伎座様や東急シアターオーブ様のお客様ではなかったのが残念だった。

その後、日曜日だからオフィス街ではなく竹芝桟橋に向かった。
17時45分頃が船の到着時間だった。
タクシー乗り場に着けて待っていましたが、ご乗車頂ける気配がないので浜松町駅方面に進行した。
しばらくして2名のお客様にご乗車頂き、恵比寿までだった。
それから19時50分まで港区を中心に流していたら、ほとんど連続でご乗車頂けた。

20時30分頃、会社から無線がなった。
羽田第二ターミナルへのお迎えだった。
羽田第一ターミナルタクシー待機所に待機してお客様が第二ターミナル3番乗り場に到着との連絡があったから進行してご乗車頂き、新宿区市谷仲之町までで定額の6,000円。

その後、六本木を覗くも空車のタクシーが多かったので、以前の日曜日に良かった吉原に向かうことにした。
そしたら、同じことを考えているタクシーが多いのか空車だらけだった。
吉原の街も静まり返っていて710円を3回ほどやって終了。

とことんまでついていない日曜日で、2時30分に下北沢から若林までをやって腹減ったので白金のプラチナ通りのセブンイレブンで弁当を買って食事休憩。

休憩終わって渋谷通って富ヶ谷右折して代々木公園前を走行していたら目がショボショボになった。
睡眠1時間だけのつもりが3時間になっていた。
目が覚めた時点で15回の23,950円なんです。
6時から頑張ってみましたが、9時50分まで30回の税込み41,440円で終了。

寝すぎが毎回の営収を下げているのはわかっているのですが、稼げる時間に眠たくなるより良いでしょ。

でも、改善しなきゃいけないね。

オンライン英会話なら、100円英会話パロッツ君は何名かの講師に教わっていますが、そろそろ自分に合った講師に絞ろうと思う。
今のとこ1番合ってるのはCARRIEさんです。
他の講師と違うのはホワイトボードを使った説明をしてくれるとこです。
昨日もCARRIEさんでした。
テキストはSIDEbySIDE1です。
Photo
この様な英語と挿絵のテキストだから日本語が全く話せない講師だときつい。
CARRIEさんは日本語が上手い方ではないのですが、ホワイトボードを使ったレッスンに好感が持てる。

今日は火曜日の出番です。
今月度も残り3出番となりました。
10出番終わって486,420円と平均5万円を切っています。

もう少し気合を入れてみますかね。
しかし、今日は朝から眠い(笑)

2014年3月 8日 (土)

貸切料金25,050円でしたが、お決まりコースで3時間寝ちゃいました。アホですよね。

3月6日 木曜日 晴れ 14回 税引き 48,830円 プリウスα

15時に出庫しようとしていたら会社から電話がなった。
「16時から3時間の貸切お願い。」
貸切料金は3時間で12,750円だから悪くない。

内容はテレビ局のカメラマンにご乗車頂いて前の車を追って撮影するって仕事なんです。
プリウスαのドアミラーだから助手席で撮影されると運転しづらくてね。

その仕事は延長で結局6時間も貸切となりました。
貸切料金25,050円なり。

その後、すぐ羽田国際線様のお迎えを頂きまして、ホテルオークラ様までの高速代込み8,190円も頂きました。

でもね、それからが良くない。

北青山から弦巻まで3,590円の仕事はしたものの、お決まりコースで3時間寝ちゃいました。

アホですよね。

いいえ、アホちゃいまんねんパーでんねん。

6時から9時53分まで頑張ってみましたが、税込み51,270円で終了。

帰ったら先輩にののしられましたよ。
おっしゃる通りでございます。

帰宅後、DORA麻雀をやけくそでやって、いつもは1ドルベットしかしないのに2ドル~4ドルベットして遊んでたらメチャクチャ負けました。
Photo

上の画像でゲームへ$8.00 ってなってるのが順位ボーナス+賭け金の保留金です。
3人麻雀で2位だと±0なんですけどね、4ドルベットで3位になると最大8ドル負けることになります。

明けの昨日は帰って少し寝て英語のレッスン受けてずっと好きなことをしてましたから、なんだか今日はすっきりしてます。
久しぶりの公休日ですから買い物でも行ってきましょうかね。

2014年3月 6日 (木)

仕事だから雨の日の無線は無い方がいいって贅沢なことは言えないよね。

3月4日 火曜日 雨 16回 税引き 42,390円 プリウスα

なんだかね~

雨で楽しみにしていたら配車依頼書が2枚もあった。
普段なら「2枚!2枚!」と昔の高見山関のCM「2倍!2倍!」と喜ぶとこだけどね。

20時15分到着の羽田空港国際線様。
21時55分到着の羽田空港国際線様。

15時に出庫して17時まで4回の3,560円と超寂しい営収。

17時36分に桜田通りの虎ノ門から2名のお客様があった。
東京ドーム様で行われるザ・ローリング・ストーンズコンサートに行かれる為だった。
Photo

今日3月6日も行われます。
料金見ると凄いね。
GC席ってなんじゃらほい。

で、お客様に終演後、タクシーに乗りやすい所を教えてもらった。
Photo_2
東京ドーム様に到着した時間が18時丁度だったけど白山通り水道橋から壱岐坂下の左折ラインは既に渋滞でした。
だからお客様の指示で水道橋越えたら2車線目か3車線目を走行して壱岐坂下の交差点過ぎて降ろしてくれとのことでした。
ポール·マッカートニー公演の時に終演になってもタクシーに乗れないから富坂下まで歩いて行って乗ったとのことでした。

今日は終演に行けますように。

18時に東京ドーム様を離れるも羽田方向へ車を向けつつ走行していましたがどなたにもご乗車頂けなかった。
1時間切ると羽田空港国際線様に間に合わないから迎車に切り替え、流れの良い環七をひたすら走行し到着。
20時29分にお客様がご乗車され江戸川区新堀までで定額料金の高速込み6,900円。
2回目のお迎えが21時55分だったから羽田空港へ高速で戻った。
2台口だったから先輩車両と待ち合わせて休憩がてら待機。
お客様の都合でご乗車されたのは更に1時間後の23時でした。
3名のお客様がご乗車され台東区浅草まで定額料金の高速込み8,800円。

23時39分に浅草で仕事が終わって、そのまま千束の吉原に向かいました。
すぐ女性のお客様がご乗車され足立区本木北町まで2,420円。
2回目は日本堤の交差点付近で女性のお客様にご乗車頂き市川市東菅野まで高速込み8,230円。

数字だけみると良い仕事じゃんって感じですけどね。

その後、西小岩から高砂、立石から四つ木とご乗車頂き、都心に向けて走っていましたが、浅草あたりで睡魔が襲って来たので、いつものように熟睡してしまった。
夢の中で電話が鳴ったので起きたら会社からだった。
「寝すぎじゃない?」
「〇〇さんのお迎え、お願い出来る?」
とのことでした。
何時に寝て何時間寝たのかわかっていませんでしたが、日報を見ると2時30分から5時30分まで3時間も寝てました。
豊島区巣鴨から大手町までで3,040円。

しばらく走っていたら、また会社から電話が鳴った。
「もう一つ配車協力お願い出来ますか?」と
8時の中目黒から羽田空港国際線様までだった。
大手町の仕事が終わったのが6時だったのですが、1時間前になると流せないから8時まで、どなたにもご乗車頂けなかった。
中目黒から羽田空港国際線様まで6,140円。

8時50分に到着して帰庫まで2時間あるから空車で産業道路を走行して帰ることにした。
そしたら9時に蒲田駅までのお客様があって、その後すぐ仲六郷までのお客様。
都心に向かうつもりが時間とともに外へ外へと走ったため帰庫遅れ確定となりました。

話変わるけど、先日、別れた妻から「〇〇が卒業しました。3人の子供を高校まで出せて親の責任を果たせて肩の荷がやっと降ろせました。」とライン来てました。

卒業か、と思いながら
昔の柏原芳恵さんの「春なのに」を歌った、

雨なのに 4コロですか
雨なのに 涙がこぼれます
雨なのに 雨なのに
ため息またひとつ

と歌いながら帰りました。

仕事だから雨の日の無線は無い方がいいって贅沢なことは言えないよね。

今日は4連勤の最終日です。
木曜日だけど、楽しい1日にしたいですね。

2014年3月 4日 (火)

結果として吉原に向かったのが良かった。日曜日の夜は吉原に決定。

3月2日 日曜日 雨時々曇り 29回 税引き 54,440円 プリウスα

雨が降り寒くて真冬に戻ったような天候でした。

15時に出庫して19時50分まで12回の11,310円と時間当たりの回数も単価もパッとしない。

21時05分先着の羽田空港への配車依頼書を頂いていたので20時30分頃から休憩しながら羽田空港国際線様に向かった。
六本木グランドハイアット様までの迎車料金込みの6,320円と約2時間の拘束だから悪くない。

その後、六本木周辺で流すも3回の2,310円と伸びる気配ないので、台東区千束の吉原へ向かった。
先ずは、コンビニで腹ごしらえして、最初にご乗車の女性のお客様が南大塚までで3,220円。
コースは千束から日暮里に向かい西日暮里から千駄木方向に進行し不忍通りを右折して春日通りを右折する感じでした。
お客様の指示なんだけど、もし指示がなかったらナビで進行するんだろうが、
Photo
こんなに遠回りするんだろうね。
検索のコースだと8.2kmで西日暮里を通ったコースは7.3kmだった。
このあたりの道はとにかく難しい。

それから吉原に戻り、710円のお客様が一度あって、三度目は0時07分に板橋区蓮根だった。
コースは明治通りから王子をまっすぐ122を北赤羽方向へ進行して環八から17号を右折して2本目の信号を左折って感じだった。
これまた、王子付近のアンダーパスなんかがあって慣れないと怖い。
14.9kmで6,380円でした。

蓮根の仕事が終わったのが0時40分だったので下赤塚駅に向かうことにした。
最終電車のお客様がいないかと思ったのです。
しばらく走っていたら駅手前で男性のお客様にご乗車頂き、「埼玉のわらびまでいくら位?」と聞かれた。
ナビを入れると10km位だったので「4,000円ですかね。」と答えた。
ここでお勉強。
わらびって書けますか?
俺は正直、日報を見てもこの蕨市が読めませんでした。
赤塚からどこへ行ったかわかりませんでした。
Googleマップで地名をクリックするとコピー出来る状態になるから、それを貼り付けて検索してみてやっと読めたんです。
赤塚から蕨市まで4,760円でした。

それから渋谷に戻り、3時05分にスクランブル交差点から男性のお客様にご乗車頂き、板橋区弥生町まで5,840円でした。
その帰りに江古田から渋谷区本町までのお客様があり2,870円。

さすがに眠たくなったので渋谷キャメロット前に着けて寝ていましたよ。
1時間くらい熟睡しましたかね。
6時から9時まで6回で1万円ほど仕事をして税込み57,160円で終了でした。

帰庫するとほとんどの同僚が40回やっていましたね。
中には7万円の同僚もいましたよ。

結果として吉原に向かったのが良かった。
日曜日の夜は吉原に決定。

今日も仕事です。
一昨日で7回乗務して税引き355,730円といつもの感じです。
これから6回を税引き平均6万円出来たら70万円出来るんだけどね。
お金を追いかけると無事故無違反を忘れるから気をつけよう。

2014年3月 2日 (日)

「悪いこともあれば良いこともある」と思った楽しい金曜日でした。

2月28日 金曜日 曇り時々雨 30回 税引き 63,040円 クラウン 

金曜日らしい仕事が出来て満足です。

1日のスタートは毎回憂鬱である。
気持ちが乗っていないから早く慣れた道に行きたいだけである。
今回も15時に出庫してから16時までどなたにもご乗車頂けなかったが、16時05分に丸の内で男性のお客様にご乗車頂いて三番町までだった。
気持ちがどうもすっきりしないから北青山の銀杏並木通りで車を止めてタバコ吸った。

金曜日なのでサラリーマンの移動が激しくなって、17時から21時40分までほとんど連続でご乗車頂いた。

22時になると割り増しになるんだが、この時間からどうも調子が悪くなる。
休憩してたタクシーが動きだして空車タクシーが増えるのも原因だが、乗車率が極端に悪くなる。
割り増し時間なのに1時間ほど食事休憩して気分転換するためにお茶の水に向かった。

お茶の水では小川町交差点から秋葉原駅へのお客様が2回あった。
タクシーが少ないから交差点の左折で渡って来る人とのタイミングが合えばご乗車頂ける。

0時近くになり、このまま1時になったら秋葉原ヨドバシ口に行こうと考えていたら小川町交差点をお茶の水駅方向へ曲がった所で男性のお客様にご乗車頂いた。
それで、これが問題なんだ。
走り慣れていないから間違っても仕方ないけどお金頂く仕事なので間違いたくはない。
聖橋の構造を知らなかったのです。

お客様は早稲田鶴巻町までとご乗車頂いた。
ご乗車頂いた場所は駿河台の交差点付近だった。
「ありがとうございます。どちらの道から参りましょうか?」と言ったら「飯田橋を新目白通りで」とのことだった。
頭の中は真っ白と言うか、ゴチャゴチャ。
ナビの画面を見るとお茶の水を左折してドームの前を真っ直ぐ行けば飯田橋だとわかった。
進行しているとお茶の水の駅を過ぎてしまった。
そう、聖橋を渡ってしまったのです。
正確な進行方向は会社で先輩に聞くとして、聖橋を渡ってしまったから湯島聖堂前を左折するしかなくなった。
壱岐坂上を左折したとこまでは良いんだが、飯田橋から進行しないといけないような気がしていて壱岐坂下を左折してしまった。
それから水道橋を右折して飯田橋から新目白通りに出てしまったのです。
Photo
飯田橋を右折して新目白通りを進行して飯田橋高速入り口付近で右折して出てくるタクシーをうらめしそうに見ていた。
聖橋を渡ったらドームを真っ直ぐ行った方が良いに決まってるけど聖橋を渡らない方法があるのかを会社で聞くことにする。
鶴巻町に到着後、「遠回りいたしました。すみません。値引きさせて頂きます。」と言って2,780円だったところを2,300円頂戴いたしました。

こんなことがあるから知らないとこで営業したくないんだよね。
でも、克服しないとね。

その後、1,000円から2,000円の仕事を4回ほどして古川橋から麻布十番方向に進行していると空車のタクシーが多い中、男性のお客様にご乗車頂いた。
ご乗車されると「運転手さん、ラッキーだね。高速で谷和原までやってくれる?」とのこと「ありがとうございます。すみません、谷和原って・・・」
「三郷方面に進行してくれればいいよ。」
「かしこまりました。」
お客様が眠たそうだったので住所を聞いてナビを入れて進行した。
走行距離は50.2kmで高速代込み19,160円も頂戴いたしました。

6時頃、六本木から荒川区町屋までの女性のお客様があって5,030円と絶好調だったのですが、眠くて7時から8時30分まで熟睡してしまった。

もう少しで7万円だったのに残念でした。

「悪いこともあれば良いこともある」と思った楽しい金曜日でした。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

ご挨拶

  • 「タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~」では東京都タクシーの営業結果、以前やってたオンライン英会話、今はほとんどやらなくなったオンラインカジノ、たまにやるDORA麻雀、一発で合格した介護職員初任者研修終了試験のことなど気ままに書いています。

    今の仕事が苦になってる方やもう少し気楽な仕事はないかと探している方の参考になればと思っています。
    現タクシードライバーの方への参考にはなりませんよ。(笑)

    サラリーマンの時は「この俺がタクシードライバー」って想像もしてませんでしたが、案外楽しいものですよ。
    タクシードライバーになった理由などはプロフィールを見て下さい。
    何か一つでもお役に立てれば幸いです。
    ブログ内のウェブページに鉄道:始発・終発などを作成しています。
    ごゆっくり見ていって下さい。
    また来て下さいね。
    大切なお友達ブログ

    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    また、 コンサート・演劇などイベント情報を作成しました。公休日などに更新の予定です。

    どんな人が東京でタクシーをやってるのか気になられましたら是非「東京タクシードライバー」 も読んでみて下さい。





    14時過ぎから翌朝9時頃まで都心で営業しております。