2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月30日 (金)

渋谷、六本木が空車だらけの日でもきっちりとやってくる先輩に聞いた。「神宮前の交差点を過ぎたあたりで一旦停車して空車のタクシーがいなくなるのを待つ・・・」

5月28日 水曜日 晴れ 23回 税引き 41,600円 プリウスα

月末近くになると演劇なんかがありませんからイベント会場回りをしている俺にとってはとても辛い1日でした。

前日は公休日だったのですが、昼間に寝て夜に何度も起きて熟睡出来なかったので起きてからもすっきりしなかったです。

14時出庫に間に合わせようと準備してシャワーしたら暑くて汗が止まらなくなった。
14時前に会社に到着したのですが、慌てても明治座様の公演もないことだし14時30分の点呼で出庫することにした。

出庫前に一枚の配車依頼書を頂いた。
翌朝6時30分の広尾から羽田空港第一ターミナル様までだ。
ありがたいです。

15時近くに出庫して早速ご乗車頂いた。
浅草橋まで1,180円の仕事をして、ご降車頂いたらその場ですぐご乗車頂き清澄まで910円。
出庫して2回ご乗車頂き早くも睡魔(笑)。
八丁堀辺りで1時間ほど熟睡タイム。

16時46分から営業再開で19時56分まで8回ご乗車頂きましたが、出庫してから10回の9,280円と単価が良くないね。
20時21分に西麻布から日本橋横山町まで3,790円を頂き、その場ですぐご乗車頂き上野まで1,270円頂いた。
その後流しても20分、どなたにもご乗車頂けなかった、それで2回目の休憩をした。

22時45分から営業再開。
広尾から六本木の後、23時終演のブルーノート様に着けて大橋までだった。

23時51分に代田6丁目から若林の後、淡島の交差点で女性1名様にご乗車頂き三鷹駅まで6,130円も頂戴しました。

その後、2時までただ走っているだけ~。

2時02分に広尾から海岸までの1,810円頂いた。
いつもだったらこの時間で休憩に入るとこだけど、早い時間に休憩したし税込み26,450円しかないのでリポビタンD11を飲んで頑張ってみることにした。

3時16分に代沢5から五本木まで中目黒から円山町まであって、3時36分に道玄坂から鷺宮まで5,590円も頂きました。
もし寝ていたら8,220円が出来なかった。

6時30分の広尾から羽田空港第一ターミナル様まで定額の7,000円頂いて、東品川から高輪、麻布十番から西神田と出来ましたが、8時になったので営業所の近い江東区に行ってみた。
普段、営業しないから走り方もわからない。
だから洗車して早めの帰庫しましたよ。

帰庫してタバコ吸っていたらいつも日報のコピーをくれる先輩が帰って来た。
渋谷、六本木が空車だらけの日でもきっちりとやってくる先輩はたいしたもんだ。
先輩と言っても歳は聞いていないけど30後半かな?
まだ生まれたばかりの子供さんがいる。
で、その先輩の日報を見せてもらった。
こんな日でも36回の税引き60,420円をやっている。
その先輩のグラフが
Photo

ちなみに俺
Photo_2

わかりやすいね。

その先輩に聞いた。
渋谷や六本木で空車が多いと先輩でも入らないで外を流すらしい。
一つ秘訣を教えてもらった。
Photo_3

「神宮前の交差点を過ぎたあたりで一旦停車して空車のタクシーがいなくなるのを待つ、後ろの信号が赤になり横断歩道を渡る人がご乗車されるかもしれないので少し待つ、明治通りの左折ラインに並んでるタクシーが来る前に進行し、表参道ヒルズ様や伊藤病院様の前に待つお客様にご乗車頂く。」
これが一番簡単だよって言ってあった。

先輩なりに色々と工夫してあるんだなって思ったね。

今日は6月度2回目の金曜日出勤です。
この前の金曜日は税引き55,410円に終わった。
今日こそ6万円突破、いや7万円したいね。(笑)

2014年5月27日 (火)

お客様の状況を無線で会社に連絡し、会社から無線で営業情報を流します。出庫前にイベント情報をオープンにしたりと至れり尽くせりって感じです。

5月25日 日曜日 晴れ 19回 税引き 50,230円 クラウン

いつもの様に14時過ぎに出庫して京葉道路を走っていたら、すぐ2名様にご乗車頂き日本橋浜町までだった。
明治座様に行くつもりだったから嬉しいね。
明治座様に向かうと列が長かったがギリギリ俺の車まで並べた。
5分後に女性2名様にご乗車頂き京橋までだった。
京橋から日本橋小網町まで、銀座から白金までとつながった。

それからなんです。
白金の目黒通りを走行していると八芳園様から結婚式帰りかと思われる方が沢山出てあったんです。
躊躇しないで入りましたよ。
6台目だったかな?
流れが良くて俺の番になった。
「運転手さん、ついてるね、大宮まで行ってよ。」っと
ありがたいですね。
富ヶ谷から高速に乗って与野で降り、13,050円も頂戴しました。
16時49分で18,520円となった。
少し走れば板橋だから下道でもいいかなっと思って17号を走っていたけど時間がもったいなくなったので浦和南から高速に乗って霞ヶ関まで戻った。

霞ヶ関で降りると17時40分だった。
イベント情報を見ると国立劇場様が気になったので近くだから行ってみることにした。
国立劇場様に行ってみたらまだタクシーの列はなかった。
そのまま楽屋口の方を抜けてみようとした。
曲がったらすぐ5名様ほどの役者さんらしき人が手を振ってあった。
その内の1名様にご乗車頂き、新宿3丁目方向へ進行した。
この時間に新宿に行くとお祭りで賑わっていた。
普段走らないからお客様が多そうと思っても流せない。
道に詳しくないから事故にもつながるしね。

18時30分になったのでブルーノート様へ着けてみた。
3名様にご乗車頂き秋葉原駅まで3,070円でした。
こういう流れが一番良いよね。

その後30分ほど食事休憩した。

20時に南青山から富ヶ谷までのお客様があって、サッカーの壮行会が行われた国立代々木競技場様へ行ってみることにした。
その時間はNHK様でTHE ALFEE さんのコンサートも終わったころである。
渋谷公会堂様の前でNHK様の関係者に呼び止められ楽屋口まで行ってくれとのことだった。
親子5名様にご乗車頂き西新宿の高級マンションまでだった。
THE ALFEEさんのご友人みたいだった。

しばらく走っていたら無線で営業情報が入った。
「ホテルニューオータニ様でお客様が多数お待ちです。」とのこと
21時08分に入ってみたら、待ちきれない男性のお客様が下まで歩いて来てあった。
佃まで2,350円でした。
80歳のお客様にホテルニューオータニ様での行事をお聞きしたりして話を進めた。
お客様はガンで胃と十二指腸と胆のうがないとのこと、ステージ3Bでもう10年も生きているとのことでした。
不謹慎かも知れませんが、「私の姉は55歳で卵巣ガンの末期で亡くなりました。」と言いました。
お客様は「食べれないから流動食なんだ、焼酎が一番良い、一日に900mmを一本半飲む、俺が焼酎ばかり飲むからガン細胞が死んだのさ」と笑ってありました。
「いつまでもお元気で、またお会いしましょう。」と別れました。

その後、また無線で営業情報が入った。
「若洲海浜公園でお客様が多数お待ちです。」とのこと
こんなこと書くとまた上司に笑われそうだけど若洲海浜公園を知らないからスマホで調べましたよ。
とりあえず晴海通りを走って向かうことにした。
そしたら新豊洲の交差点で8名ほどの団体さんに停められてしまった。
東神田まで2,710円でした。
若洲海浜公園の状況を見てみたかった。

その後はイベントもないから自力でお客様を探さないといけない。
でもね、単価が良かったですよ。
22時08分 東神田1~八重洲2 1,180円。
22時55分 六本木5~西五反田8 2,170円。
23時34分 北沢2~荻窪4 4,420円。
01時00分 新宿2~高輪4 4,510円。
01時25分 高輪4~丸の内2 3,250円。
02時36分 白金6~小山4 1,990円。
とね。

でもそれからがダメ、3時間も夢の中でした。(笑)

朝は広尾から大手町まで2,530円の後、無線配車頂いて内神田から芝浦まで3,200円で8時28分だったので終了となりました。

思うのだけど月末に近い日曜日はタクシーが少ないね。
ほとんどの会社が15日から20日に締めだからドライバーも休み多いのかな?
会社に戻ると上野を得意とする同僚は40回の65,000円をやっていたね。
ロッカールームで「初乗りが15回だよ、なんで640円にしたんだよ。」とブツブツ言っていた。
聞いてた俺はちびまる子 ちゃんみたいに「そうなんだ、大変だね~」と他人事みたいに思った。

今の会社では情報共有が基本なんです。
お客様の状況を無線で会社に連絡し、会社から無線で営業情報を流します。
出庫前にイベント情報をオープンにしたりと至れり尽くせりって感じです。
俺は今の会社でタクシー会社が4社目だからわかるけど、こんな会社はないね。
以前の会社で他人の日報を覗き込んだりしたら怒られたものです。
親しくなった先輩の日報を見ていて「南千住駅で50回も出来るんですか」と声を出すと「声に出すな」と怒られましたよ。

明日は水曜日、その後は金曜日の出番です。
2出番で12万円はやりたいですね。
でも、無理はしませんよ。(笑)

2014年5月24日 (土)

急いで繁華街に戻るより、ちょっと寄り道をした方がお客様に出会える確立が高くなりますよ。

5月23日 金曜日 晴れ 23回 税引き 55,410円 プリウスα

楽しい金曜日でした。

5月20日にむかつくことがあったのですが、公休日を挟んで気分も爽快でした。

いつもの様に14時頃に出庫して明治座様に向かった。
今回も暇なのかいつもよりタクシーの列が長くて既に並ぶ場所さえありませんでした。
仕方ないから明治座様のオフィス入り口付近に停車してみた。
5分くらいしたら男女2名のお客様にご乗車頂き八重洲口まででした。

それから16時26分まで2時間で5回の6,890円とまずまずだった。
2時間も連続で運転するとエコノミー症候群に成りかねないので芝公園で休憩することにした。
休憩する時は必ずスマホでメールなんかをチェックしてる。
スマホって便利ですよね。
俺はGmailを2つ使っています。
主に使う俺と解るようなアルファベットの入ったGmailと、このブログでしか使わないGmailです。
でもね、2つも使っていると困った問題があるんですね。
そう、スマホでGmailは常時ログインしてる1つしか読み込めないんですよね。
って俺が使い方を知らないだけですかね。
だから俺は「どこのメールでも簡単に読み込めるアプリ」があったのでそれにこのブログで使っているGmailを読み込んでチェックしています。
そうすることで削除したいコメントなんかもすぐわかっていいですよね。
前置きが長くなりましたが、先日、芝公園で休憩しようとスマホを見るとそのメールのアプリにメール1件ってなってました。
見るとブログを見て頂いている方からのメールでした。
偶然にもすごく近くにおられてお会いすることが出来ましてお客様にもなって頂きました。
ありがたいです。
また、お願いしますね。
このブログのサイドに出番表を作成しました。

その後、無線がなって翌朝の6時45分に練馬区高野台から羽田空港第二ターミナル様までの仕事が入った。

夕方から夜は千代田区のビジネス街で営業し21時21分までに14回の18,860円と普段と変わらない。

21時21分に後楽までのお客様があり、東京ドーム様の東方神起  LIVE TOUR 2014 が終わるころだったので水道橋の駅付近に並んでみた。
観客は出て来てあるのに5分経っても車列は縮まりません。
待ってもしょうがないから車を走らせたらタイミング良く横断歩道手前の先頭になっていました。
そしたらなんと世田谷区上用賀までのご夫婦にご乗車頂き5,860円も頂きました。

それからは下北沢を流したりしてまして23時38分までに19回の29,260円となりました。

23時38分に六本木に行ったのですが、空車のタクシーでものすごい混雑でした。
俺は渋谷を背にして六本木交差点を過ぎて俳優座様の前を過ぎて1つ目の信号を左折してミッドタウン様の前を左折。外苑東に出たとこで右折して混雑した六本木を抜けようとしたら男性のお客様にご乗車頂き高速で調布まで8,920円も頂きました。

調布から高速で高井戸まで戻り、和泉から女性2名のお客様を笹塚までご乗車頂き新宿2丁目にでも行こうかと空車のタクシーに付いて走っていましたが、なんか気になり山手通りを左折してみたんです。
そしたら交差点で所沢までの女性のお客様にご乗車頂き11,520円も頂きました。
その女性のお客様は携帯電話を会社に忘れて終電を逃してしまった様でした。
1時間半、携帯の話から今話題のことまでずっと話しして頂き楽しい時間を過ごすことが出来ました。
皆さんは美人って定義はどんなんですか?
話したことないけど俺のイメージとして芸能人で言うなら吉永小百合 さんや石川さゆり さんですかね。
そんな雰囲気のあるお客様でした。
俺の過去のどうでもいい話をずっと聞いて頂きました。

所沢で2時23分で22回の50,340円となりました。

金曜日だからもう一度都心に戻って営業したいとこですが6時45分の練馬区高野台からの仕事があるので高野台付近に行って休憩することにしました。
高野台から羽田空港までは中台から高速利用で進行し定額料金の9,500円を頂きました。

今回、改めて思ったことがあります。
空車で団子になって走っている時、幹線道路を左折すればお客様が待ってあります。
急いで繁華街に戻るより、ちょっと寄り道をした方がお客様に出会える確立が高くなりますよ。

明日は日曜日の出勤です。
イベントも多いし、東京ドーム様と明治神宮様で野球もあります。
無事故無違反で頑張ってみます。

2014年5月22日 (木)

常習犯、乗車したら降りる場所だけ言って電話しっぱなしで寝たふりして運転手の弱みに付け込んで料金を値切る。

5月20日 火曜日 曇りのち雨 27回 税引き 51,220円 クラウン

嫌なことが2回もありましたよ。

出勤すると一枚の配車依頼書があった。
最近はクラウンでも配車依頼書があるから他人から見るとうらやましいでしょうが、俺はあまり嬉しくないんです。
時間を拘束されて余計な神経使うから疲れるだけです。
でもね、「予約配車や無線は要りません」と言う必要もないから淡々とこなしているだけですけどね。

その予約配車は22時20分の羽田空港第一ターミナル様から文京区根津まで深夜割り増しだから定額の8,400円と高速代です。

いつも書いている通りに14時頃出庫してイベントの終わりそうな会場に行ったりして20時30分まで14回の16,700円と火曜日にしてはいいかな?

途中、翌朝の予約配車が無線で入った。

空港から根津までの仕事が終わって六本木から左門町までのお客様があった。
この頃から雨になった。
しばらく走っていたら四谷3丁目の交差点で呼び止められた。
10分は待ったかな?
四谷3丁目にある飲食店からのお客様だ。
出て来られた男性のお客様は飲食店のママと別れ際に頬にキスしたりして単なるエロ親父。
ご乗車されると「下石神井で新青梅のミニストップを左」とだけ言って、その後すぐ他の飲食店のママなんかに電話してあった。
ナビをパッと見ると下石神井までだと青梅街道を行って千川通りを右とわかった。
でもお客様の言う新青梅のミニストップが気になってしょうがない。
お客様は電話中だしとりあえず近くまで行って聞いてみようと走行していた。
青梅街道を走って環八出るまで信号で止まる度にナビなんかを見て道を考えていたのだけど環八に差し掛かった時、後ろを見るとお客様は寝てある様子だった。
だから新青梅のミニストップを過ぎるといけないと考え環八を右折して新青梅に出ようと考えた。
しばらく走っているとお客様が起きて
「ここは環八か?どうして遠回りする。下石神井は青梅街道から千川を右折だろ。どこのタクシーだ、俺は国土交通省の職員知ってるから会社の免許も簡単に消せるんだぞ。」と激怒です。
やっかいなお客に出会ったもんだ。とここから先は様は省く。(笑)
すったもんだあって新青梅のミニストップが近くなってから「ミニストップですがこちらを左ですか?」と言うと「もういい、ここで降りる。」と「で、いくら払えばいいんだ?」と言うから「料金は要りません」と言うと「それじゃお前が損するだろ」と6,610円のところ3,000円を置いて降りて行かれましたよ。
このお客、この手の常習犯だなっと思いましたよ。
乗車したら降りる場所だけ言って電話しっぱなしで寝たふりして運転手の弱みに付け込んで料金を値切る。
典型的な悪いパターンでしたから。
まぁ、料金を払って頂けなかったら車載カメラSDカード を会社に提出して警察に被害届を出すつもりでしたけどね。
3,000円頂いたらチャラだから大人として何もなかったことに。
めんどくさいし。

それから朝、6時40分の予約配車があるので5時くらいまで営業したけど夜中の雨でお客様はいなくなった。
結局3時から6時40分まで1回仕事をしてほとんど休憩タイム。

朝6時40分の予約配車が品川区東五反田から羽田空港第二ターミナル様までだ。
現地に到着したことを会社に無線して待機していたらウトウトしてたみたい。
雨だったこともあったが左のドアを蹴飛ばされた。
そう、お客が傘も差さずにハンカチみたいなもので頭に手をやり足でドアを蹴飛ばしたのです。
ここでもむかつくから様は省く(笑)
ご乗車されると「〇〇、羽田まで急いで」
えっ?と思い「こちらは予約配車ですが」と言いそうになりましたけど名前は合ってるから配車のお客とわかった。
しかし、今の会社でこんなお客がいるんか?と思った。
帰社してから聞いてみたら会社の常連客じゃないようだ。
だれかの紹介みたいだった。
今の会社では以前の会社で多かったきついお客はいないはずだ。
で、その客(お、も省く)に
「ナビではこの様な道順ですが、こちらでよろしいでしょうか?」と言うと
「ナビは知らん、時間優先で」とイライラモード。
東五反田って池田山のあるとこで、簡単に幹線道路へは出れないからナビで出ようと考えていただけなんですけどね。
それでソニー通りに出るため第二京浜の小さいトンネルを抜けようとすると「道がちがう、大丈夫?時間優先で」と更にイライラモード。
しばらく走っていると無線がなった。
「メーターを確認して安全走行でお願いします」と、そうイライラモードの相手していたら実車ボタンを押し忘れていたのです。
途中も高速に乗る乗らないの会話でもめましたけど、26分で到着しました。
南大井から高速に乗れば3分は縮まったかもしれませんがね。
カードでお支払い頂いて、外に下りてドアサービスしてたら「自動ドアないの?急いでいるんだから」と瞬間湯沸かし器。

空港までの仕事が終わって、今日は嫌なことが続くなと思いながら残念なニュースのことも思い。
「いや~ いや~ いや~ 」って歌いながら帰りましたよ。

帰宅してむしゃくしゃしたから久しぶりに近所の1円パチンコをしましたよ。
3時間で3,000円儲かりました。
昨日の損失はチャラになりましたよ。
1円パチンコで3,000円勝つって大変なんですよ。
「むしゃくしゃしたから火をつけた」じゃないからいいでしょ?

さっき、ネット眺めていたら「ノルマ未達成ならお立ち台で謝罪!? 恐るべき「自爆営業」の姿とは」と言う記事を目にした。
 

「普段のノルマも辛いのに、それ以外にも自分で自社の保険に加入するのが決まりになっていて、月に数万円も飛んでいく」。「毎月一定金額、自社の商品券を買わないといけないけれど、商品券で払える店が限られていて困る」。4月から正社員として働き始めた者が訴えるのは彼らの会社の「自爆営業」の実態だ。「自爆営業」とは、社員が営業ノルマ達成のため、不要な自社製品などを買わされること。「自爆営業」を迫るブラック企業の魔の手は、社員ばかりでなく、非正規雇用アルバイトにもにも及んでいるらしい。「ブラックバイト」である。たとえば、コンビニエンスストアのアルバイトは、3000円のクリスマスケーキ販売のノルマとして、1人7個以上が課せられ、売り切らないと自腹。同様にお歳暮などにもノルマが課せられるという。それは果たして「職場のみんながやっているから仕方のないこと…」で済まされる問題なのか? 「自爆営業」にはどんな実態があるのか。

 樫田秀樹氏は『自爆営業 その恐るべき実態と対策』(ポプラ社)の中で、「自爆営業」の現状に迫っている。自爆営業は、経営の失敗を労働者に尻拭いさせるものでしかない。本来ならば、自腹を切る必要などないはずなのだが、多くの者が自腹を切る道を選んでしまう。それは正社員ももちろんだが、非正規雇用者にこそ重たくのしかかる。

 2013年11月、菅義偉官房長官が記者会見で郵便局員の年賀状のノルマ達成のための「自爆」に対して異例に苦言をしたことが話題となった。樫田氏は大規模な「自爆営業」が行なわれる代表的な企業として日本郵便を例として上げ、「自爆」に同行した様子に触れている。

 時給850円、1日6時間の週6日勤務で月収が13万円という30代前後の非正規社員・吉尾正人さんは、自分の力だけでは年賀状のノルマを達成できないので、年賀状を金券ショップに売りにいっている。勤務する中部地方から鈍行列車でわざわざ上京。近所の金券ショップは1~2軒しかない上、足元を見られて35円くらいでしか売れないのだという。もし、1枚につき15円も自腹を切るとなると、1000枚なら1万5000円も自腹を切ることになってしまう。おまけに地方では、金券ショップに持ち込むのは誰かに見られる可能性が高いが、都会ならばその心配はないから、毎回出張せざるを得ない。吉尾さんはお目当ての金券ショップを訪れると、1枚につき42円で1000枚を売却。8000円自腹を切ることになったが、鈍行列車の往復運賃を入れても、損害額は1万5000円以下で済んだからましだと樫田氏に語ったそうだ。

 吉尾さんの班には、正社員6名と非正規社員6名がおり、それぞれ正社員は9000枚、非正規社員は2500枚、班全体として6万9000枚のノルマがある。個人のノルマ、班のノルマは厳密に区別され、その両方を達成しないと、朝礼の時、社員全員の前で怒鳴り散らされる。ビールケースをひっくり返した「お立ち台」に「恥ずかしい社員」として立たされて、「皆様の足を引っ張り申し訳ありません」との謝罪の言葉を述べさせられる屈辱が待っているのだ。個人でのノルマが達成できないと、最終的には班長、はたまた、課長や部長などの管理職が自腹を切らなくてはならない。それを避けるために、上の者は弱い者をしつこいくらいに恫喝しなくてはならないのだ。

 これは年賀状だけに済まず、さらに、年賀状より売るのが難しい「かもめーる」や「ふるさと小包便」でも同じだ。おまけに小包便はカタログ販売なのでショップに持ち込めないから、全額自爆。しかも、最安でも1000円だから「年90個のノルマだとそれだけで9万円の自爆。でも同じものばかりだと自爆がばれるから、高いものも織り交ぜなくてはならない。

 なぜ、皆、自腹を切るのだろうか。樫田氏によれば、ノルマ達成には、彼らの生活がかかっているのだ。日本郵便を例にあげていえば、日本郵便(当時は郵便事業会社)は2011年4月1日の時点で、非正規労働者のうち、6割以上が年収200万以下であり、ボーナスも昇級もほとんどない。正社員になるためには、上司による評価が必要となるが、年賀状のノルマを達成できないと、「上司の指導に従わない」との評価を受け、昇進の道が閉ざされかねない。たとえノルマを達成したとしても、評価が上がるとも限らないが、彼らは上司から評定をちらつかされ、サービス残業や自爆営業を強要されてしまう。

 おかしいと思っても、転職が難しい今では、会社に逆らって失職するよりは自腹に走ってしまう現状があるのだ。一体労働者はどうやって身を守れば良いのだろうか。樫田氏は社内外の労働組合を頼りにすべきだというが…。NOといえない人間で溢れた日本社会でどれ程多くの者が「つらい」と言い出せずに潰れているのだろう。この本がそんな彼らが声あげるひとつのきっかけとなることを願ってやまない。
nifty:ノルマ未達成ならお立ち台で謝罪!? 恐るべき「自爆営業」の姿とはより

郵便局員と言う響きが魅力で辞められないんでしょうね。
家族の為か自分のプライドの為か。
俺も大手運送会社の夜勤のアルバイトから正社員になれた時は親も元妻も喜びましたよ。
本人の辛さも知らずにね。
以前、俺の娘から「お父さんがタクシーをやってることは恥ずかしくて誰にも言えない」と言われたことがある。
結局、他人に対する見栄だけで生きているんだなって思う。
こんな記事を見るとタクシードライバーのトラブルなんか屁のカッパだなって思う。
タクシードライバーはその日その一瞬で解決しちゃいますから。
ノルマも本人が納得すればいいだけで上司も会社も何一つ痛まない。

今日も好き勝手書きました。
明日の出勤は給料日の金曜日ですね。
楽しみだけど嫌なお客様に遭わないことを願っています。

2014年5月19日 (月)

またまた出ましたタクシーを7年もやってて初めて聞いた交差点、こんにゃくえんま前。

5月18日 日曜日 晴れ 29回 税引き 44,090円 プリウスα

ずっと継続している14時出庫。
出勤したら配車依頼書があった。
翌朝5時30分の麻布から羽田空港第一ターミナル様への仕事だ。

ワンパターンで、省いてもいい内容なんだけど毎回そう上手いこと行くわけないという意味で書き続ける。

14時15分位に出庫して向かったのが明治座様なんだけど明治座様前の信号で停車して左折左折で正面玄関に着けようとしていたら、前方に横断歩道を渡らない人が立っていた。
後ろを見てもタクシーがいない。
仕方ないから直進してお客様にご乗車頂いた。
買い物帰りだから遠いわけないですよね。
森下まで730円だった。
その後すぐ明治座様へ向かったら先ほどと状況は変わらない感じ。
正面に向かうと3台目だった。
2名のお客様にご乗車頂き両国駅まで730円だった。
こんなものですよ。

15時35分になり歌舞伎座様に着けようと昭和通りの左折ラインに並んで正面に向かおうとしていた。
なかなか進行しない左折ラインにイライラしていたら男性の方が歩いて来られご乗車頂き「急ぎで豊洲まで」と、お客様にご乗車頂いて歌舞伎座様の前を実車で走行していたらタクシーを待ってるお客様が沢山おられましたよ。
なんか今日はついてないね。

17時になり日曜日の大安だから明治記念館様に入ってみた。
そしたらタクシーがいなくてすぐにご乗車頂けた。
お年をめされた夫婦にご乗車頂き大橋まで2,260円。
その後、もう一度明治記念館様に入ってみた。
今度は13台目。
1時間ほどして4名様にご乗車頂き西新宿のホテルまで1,720円だった。
今日は何をやってもダメだなって思った。

渋谷方向に向かっていたらNHK様の正面で関係者の方に呼び込まれた。
何も考えずに入って男性のお客様にご乗車頂き文京区千石まで3,430円だった。
しかしである。
今の会社ではチケットのお客様はほとんどご乗車頂けないのです。
当然NHK様のチケットもダメなのです。
お客様が当然の様にチケットを出された時に「あっ、そうですよね。すみません、ご乗車頂く時に確認すればよかったですね。」と言いました。
お客様も「NHKに入ってくればチケットのはずだけど」と言われ、どうしようもない俺は正直に「処理が出来なければ全部自腹なんです。」と言いました。
お客様は「それはいかんね。」と事務所に連絡をして頂き領収書を添付すれば戻ることがわかり現金でお支払い頂きました。
こういう時はチケット契約している会社をうらやましく思う。

今日こそ国立競技場様でポールマッカートニーさんの公演があると思ったけど中止でした。
それから0時までロングのお客様に出会えず撃沈でした。

0時30分になり早稲田までのお客様があったので新宿2丁目に入ってみた。
仲通りに入ったらすぐご乗車頂きました。
「東向島まで」とのこと「どちらから参りましょうか?」と聞いたものの「こんにゃくえんまを通ってくれる?」と、またまた出ましたタクシーを7年もやってて初めて聞いた交差点名。(笑)
勉強不足がこんなとこで出るんですよね。
お客様から「足立ナンバーだから乗ったんだけど」と言われタジタジ。
そこまで攻められなかったけど「教えて頂けますでしょうか?」と素直になりお客様の案内で無事に到着いたしました。
走りながら思ったんです。
こんなに遠回りしていいんだろうかとね。
だから調べましたよ。
こんにゃくえんま前を通った道は所要時間39分で13.6km
Photo

普通に浅草橋経由で行った場合は所要時間が36分の13.2km
Photo_2

実際には34分の13.4kmでした。
今回もまた一つ勉強になりました。

2時30分までに33,000円しかありませんでしたが、配車依頼書の仕事があるので休憩することにしました。
ちょっとのつもりが2時間30分も寝てしまいましたよ。
まぁ、途中で起きても5時30分まで営業は出来ませんけどね。

空港までの仕事が終わって朝は8回出来ましたが29回の税込み47,620円と6月度早々に撃沈でした。

2014年5月17日 (土)

5月度の反省としては体調管理ですかね。これからも帰宅後に薄着で寝て体冷やさないようにしないとすぐ風邪ひいちゃいますね。

5月15日 木曜日 晴れ 28回 税引き 48,510円 クラウン

5月度の締めだからとりあえず無事故無違反を目標にした。

相変わらず14時出庫してすぐ2名様にご乗車頂き日本橋室町までだった。
日本橋室町に到着したのが14時38分だったのでイベントの終わりそうな国立劇場様に向かった。
国立劇場様に到着すると入り口でガードマンが入るよう指示してあった。
入るとすぐに2名様にご乗車頂き東京駅丸の内までだった。
そのまま15時36分に終演の歌舞伎座様につけてみた。
すぐ終演前に出て来られた2名様にご乗車頂き銀座5丁目までだった。
その後京橋から越中島、海岸から銀座、東新橋から赤坂、虎ノ門から赤坂と続いた。
17時49分に赤坂から外苑東通りに出ようと坂道で信号待ちしていたら2名のお客様にご乗車頂きフジテレビ湾岸スタジオ様まで高速で進行した。

それからは1時間に1回1,000円程度のご乗車となった。

23時終演のブルーノート様に着けてみた。
ブルーノート様からは久しぶりのヒットです。
男女2名様にご乗車頂き渋谷駅経由の高速利用で赤羽北まで7,750円でした。
その帰りに新宿2丁目に寄り道してみた。
この時間の歌舞伎町辺りは空車でごった返していたが、新宿2丁目はガラガラでしたよ。
俺がご乗車頂いたのは仲通りを2週したころだった。
0時25分に恵比寿までのアメリカ人のお客様があった。
25年も日本にいる方で日本語がペラペラだった。

その後1時36分まで3回ほどご乗車頂いた。

1時50分になりもう一度新宿2丁目に入ってみた。
今度は以前すぐご乗車頂いたことがある場所に着けてみた。
Photo

何台かのタクシーも着け待ちしているが、金額も稼げる場所だ。
今回は2時丁度にご乗車頂き三軒茶屋まで3,430円だった。

その後は下北沢の
Photo_2

赤色の所で着け待ちしながら寝ていましたら2時45分に男性のお客様にご乗車頂き世田谷区船橋まで2,440円。
緑色の矢印は以前、2名様にご乗車頂き戸田市まで行った場所だ。

それから今回3度目の高速利用で青葉台からご乗車のお客様に豊島区千早まで行って頂き3,790円でした。

2時間ほど休憩して朝は5回の6,500円ほど出来て税込み52,390円で終了です。

5月度も無難に終わった感じですが、
Photo_3
相変わらずの成績です。
この会社に入って13出番の頃は税抜営収も1月度(月間営業結果)672,870円という数字を作ることが出来たのですが1月と比べたら約9万円も下げています。
手取りを約5万円も下げた計算になります。
もう少し頑張らなければ。

さて6月度が明日から始まります。
Photo_4
2出公と言って2回出番をこなしたら1日休みです。
楽ですよ。

5月度の反省としては体調管理ですかね。
これからも帰宅後に薄着で寝て体冷やさないようにしないとすぐ風邪ひいちゃいますね。

6月度は梅雨の時期でもありますから普通に営収が伸ばせると思います。
まずは無事故無違反で頑張ってみます。

2014年5月14日 (水)

タクシードライバーを考えてある方は売り上げの良くなる6月頃から始めると勢いがついていいですよ。

5月13日 火曜日 晴れ 23回 税引き 47,720円 プリウスα

風邪は完全ではないが良くなった。

相変わらず14時に出庫している。
理由は14時40分の明治座様へ並ぶことと狭苦しい点呼部屋からの解放だ。

今回は14時25分に明治座へ到着したが既に一杯だった。
よほど暇なんだとみた。
仕方ないから清洲橋通りの明治座様の前に停車してみた。
俺が停車したのはバス停の後ろでオフィスのエントランスがある正面。
俺の停車している場所が悪いのか、ビジネス風の3組ほどのお客様が素通りして他のタクシーに乗ってしまった。
4社チケットかなんかの理由があるんだろうね。
結局、明治座様ではご乗車頂けないまま退散して15時になってしまった。

15時台は流しで3回ご乗車頂けて3,540円になった。
この金額が理想なんだけどね。
そう毎時間3回で3,000円以上のお客様に出会えることはない。

16時には無線がなり品川駅高輪口から城山トラストタワー様までの迎車料金込み2,120円を頂いた。
城山トラストタワー様でご降車頂いたらすぐ2名様にご乗車頂き日本橋室町までの2,080円頂いた。

17時台は1回の820円。
18時台は1回の1,990円。
この時間はイベントもないから流すだけだったが相変わらずご乗車いただけず撃沈した。
オフィス街も空車のタクシーが多くてご乗車頂ける気配すらない。

19時台になって向島まで行ったので帰りに千束の吉原を覗いてみた。
そっけない女性のお客様にご乗車頂き鶯谷駅まで1,000円頂いた。

また無線がなった。
翌日の6時30分、文京区弥生から羽田空港第一ターミナル様までの配車だ。
定額の7,000円だから嬉しいけど、この時間までに5万円近く作っておかないと寂しい営収になること間違いない。

っということでイベント会場に向かいながら流してみることにした。
今、日報を見てもどこをどう走ってご乗車頂いたか記憶がない。
20時59分に神宮前6丁目から東池袋まで3,520円。
23時36分に大橋から貫井まで5,230円。
0時42分に下北沢から歌舞伎町まで2,350円。
その流れで新宿2丁目から歌舞伎町まで1,000円。
2時05分に渋谷から砧まで4,420円。
3時22分に北青山から江東区常盤まで3,700円。
3時53分に上野から千駄木まで1,900円。
とつながり営収は40,000円ほどになった。
目標の50,000円にはならなかったが、配車のあった文京区弥生で待機することにした。

6時27分にお客様にご乗車頂き羽田空港第一ターミナル様まで定額の7,000円を頂いた。
その後は7時から8時55分まで流してみましたが、3回の5,340円と伸びることはなく税込み51,540円で終了です。

火曜日って微妙なんですよね。
でも、俺みたいなへなちょこタクシードライバーでも5万円を揚げられるのは気温が高いからだと思う。
これから先、暑くなればなるほどタクシーの需要は高まりますぞ。
うれしいね。

タクシードライバーを考えてある方は売り上げの良くなる6月頃から始めると勢いがついていいですよ。

2014年5月11日 (日)

風邪かなって思っても休めない理由、手当てがカットされて11出番と12出番だと約3%も給料に開きがあるんです。

5月10日 土曜日 晴れ 19回 税引き 26,840円 クラウン

金曜日の明けから鼻水が止まらなくなって、時々くしゃみが出るようになった。
急激な気温の変化に弱いから風邪かなって思って浅田姉妹のCMでおなじみのストナジェルサイナスS を薬局で買って飲んでいました。

土曜日の出勤も朝起きてストナジェルサイナスSを飲んだら治まった。
でも、運転中はさすがに飲めないから休憩しながら営業した。

だからほとんど着け待ちばかりしてました。

14時30分に明治座様に到着して14時40分のご乗車で築地まで2,350円。

15時25分に歌舞伎座様に到着して15時41分にご乗車で四谷まで1,990円。

19時20分に南こうせつ さんのコンサートやっていたので日比谷野外音楽堂様に到着して待機していたら終演前19時43分にご乗車頂き北品川まで2,440円。
もう一度戻ってみたら沢山の人が出て来てあったけど内幸町まで640円。

21時にHey! Say! JUMP LiVEが終わる頃なので東京ドーム様に向かってみたら手前でお客様にご乗車頂き神楽坂まで820円。

21時30分に日本武道館様に向かってみたが、SUPER JUNIOR DONGHAE&EUNHYUKはすでに終演だったみたいで人の流れも終わっていた。他のタクシーも並んでいたので待機していたら次々と前のタクシーは退散して行った。俺も退散しようと思っていたら男性のお客様にご乗車頂いて歌舞伎町まで2,170円。

ここまで徹底して着け待ちしたのは初めてだったけど22時14分で13,050円とロングのお客様にご乗車頂けなかったら2コロか3コロ確定。

その後は1時過ぎまで恵比寿や下北沢を流して6回ほどご乗車頂いた。

2時になりプラチナ通りのコンビニで食事して新木場のageHa様にでも行って休憩しようと考えた。
日比谷通りを走行しているとくしゃみが止まらなくなって少し横になってみた。
目が覚めたら5時。
「渋谷で5時」じゃないけど日比谷で5時って何も出来ないとこで目が覚めてしまった。
仕方ないから六本木に行った。
六本木から新宿2丁目まで1,810円。
新宿2丁目から佃まで3,160円。
その後は新川から箱崎までと茅場町から東京駅までやって税込み28,990円で終了としました。
朝になると鼻の奥でツーンとなるのがひどくなり太陽がまぶしくて運転も出来ないくらいになりました。

今回は出勤する時から無理そうと思ったけど、休めない理由があるんです。
1ヵ月の出番は公休出勤を入れて12出番なのですが、今の会社の場合、手当てがカットされて11出番と12出番だと約3%も給料に開きがあるんです。
60万円の税引き営収だと18,000円も差が出てしまう計算です。
今回で3万円も営収を下げてしまったから単純計算で30,000円×0.62=18,600円は給料下がっています。
今月度も残り2回となりましたので体調を整えて今回の損失を挽回したい。

2014年5月10日 (土)

トラブルに遭った、捨てる神あれば拾う神ありってこんなことを言うのでしょうね。

5月8日 木曜日 晴れ 25回 税引き 47,760円 プリウスα

今回も14時に出庫した。

最初に向かったのは14時40分終演の明治座様。
明治座様に到着する前に神田佐久間町まで障害者割引のお客様があった。
それからすぐ明治座様に向かって6台目だったが、大手町までだった。

その後、16時頃終演の歌舞伎座様に着けようと行ったら既に列が出来ていた。
仕方ないから少し離れたところに停車してみた。
そしたら終演よりも早く出てこられた女性のお客様にご乗車頂き古石場までだった。
そのまま銀座方向に戻って三原橋交差点を上野方向に右折したら男性のお客様にご乗車頂き蔵前駅周辺までだったが往復と言うことで3,340円も頂きました。

途中、無線がなって22時に羽田空港国際線様から六本木までの仕事が入った。

17時30分になって久しぶりに西新橋の慈恵医大病院様に並んでみた。
7台目くらいだったが、スムーズに俺の番になった。
ご乗車頂いたのは男性2名女性2名様だった。
江戸川区松枝までとのことだった。
「この時間は道が混んでおりますが、お時間は大丈夫でしょうか?」
と言い出発した。
最短をと思いナビをセットしてみた。
しばらく走っていると運転席の後ろにご乗車された男性のお客様から
「運転手さん、疲れたんで早く行ってもらえますか?」とのこと
「・・・はい」
この時から嫌な感じがしたんですけどね。
その後すぐ、そのお客様から「クソ~、運転手変えようよ、クソガキの車に乗ってしまったよ、ゴミを拾ってしまった」なんてタクシードライバー経験者みたいな言葉を連発してありました。
いい加減に切れた俺は「もう限界です、降りて下さい。」と左に停めるとわけのわからんことを言い出して、
女性の方から「病気なんで、このまま行ってください」とのこと、
17時41分にご乗車されて18時15分までずっとこの調子で、
うるさいお客様に対して俺は「このやろ~・・・・・・・・・・・・」っととてもブログに書けないことを言っていましたよ。
途中、もう一度停車してすったもんだありましたけど無事に到着しました。
わめき散らしていたお客様は青白い顔をしてあり、到着して右側のドアを開けると黙って出て行かれましたね。
料金を頂く時の奥様らしい方が泣き崩れて疲れた様な表情をしてありました。
後の2人はその男性の兄弟と奥様らしい。
ご家族の気苦労が耐えないんだなっと同情してしまった。

それから2回ほどご乗車頂き、愛宕下通りを走行していましたら慈恵医大病院の前で1人の女性にご乗車頂いた。
「慈恵医大病院様の関係の方ですか?」と聞くと「そうですよ」と優しい方だった。
すぐに先ほどのことを話すと
「精神的な病気の方でも内臓などが悪ければ他の病院にも行くわよ。」と

「私ね、32年間も辛い思いをして来たのよ。」
「嫁に行った先の母を32年間見たのよ。」
「旦那の兄弟が4人いたんだけどね、痴呆の母の面倒を私に押し付けて行ったわよ。」
俺の父の話をした、「父が嫌いで飛び出した俺なんですけどね、父はほとんど寝たっきりなんです。まだ顔を見せに行っていない。」と言うと、「私も父が嫌いだった、何年間も会っていなかった。でもね、最後は私が聴診器をあてて看取ってあげたわよ。」
「生きてる内に父に会いに行ってあげなさい。きっとすっきりしてよかったと思えるから」
「そうですね、そうします。」

「人生順風満帆な人はいないんですね。」

「今日は大変だったね。」と言われたので「いいえ、お客様と話せて全部忘れることが出来ました」とお別れです。
最後は涙が出そうになりました。

今まではお客様とのトラブルに遭うと1日が憂鬱で仕事にならないのですが、女神様みたいなお客様との会話ですっきりすることが出来ました。

捨てる神あれば拾う神ありってこんなことを言うのでしょうね。

その後は羽田空港国際線様から六本木までやって、朝までに25回の税込み51,580円で終了しました。

今日は土曜日の出勤です。
イベントも多いので早く行ってみます。

2014年5月 1日 (木)

今の会社で良かったことは15時出庫で11時帰庫が出来ることですかね。深夜まで営業して朝にもう一度チャンスがあることです。

4月30日 水曜日 雨 35回 税引き 38,150円 クラウン

何をやってもダメな1日でした。

430

実車率が33.69%、キロ当たり収入も139.85円だから話にならないですね。
こんな日が毎回だとタクシーはつまんない仕事ですよね。

雨でビジネス街はお仕事の方が沢山歩いてありましたのでコンスタントにご乗車頂けましたが、伸びることはなかったです。

イベントにも行ってみましたよ。
20時30分にはブルーノート様の終演に行ってみましたが、対向車線に車が停まっていて俺が停車すると邪魔みたいだったので待つことをやめました。
21時30分には東京ドーム様の巨人-ヤクルト戦に行ったのですが、ご乗車頂けませんでした。
並ぶことが嫌いな俺は東京ドーム様の周りを一周してから春日通りの文京区役所前を通過して立ち去りましたね。

2時から2時間30分も休憩しちゃいました。
他のタクシーが少なくなる時間だから走ればお客様に出会えたかも知れませんけど、無理して事故でもしたら大変だから寝ちゃいます。

話は変わるけど、他の仕事だと1日のスケジュールやノルマがあって自分の体調が悪いからちょっと休ませてもらうってわけにいかないでしょ。
タクシーの良いとこは出庫しちゃえば自由ですから、無線とか予約配車があると別にストレスの原因にもなりますけどね。

俺はタクシーが7年目になるけど、最初の会社では8時位の点呼で出庫して翌朝の5時位に帰庫していた。その頃は拘束時間なんか厳しくなかった。
その会社では道も何もかもわからないから毎回ヘトヘトでしたね。
営収もよく覚えていないです。
誰でも稼げる日で6万円やったことあったけど適当にやっていましたね。

2つ目の会社に入った理由は「楽して稼ぎたい」思いだけでした。
流すことが苦手な俺は無線や予約配車で楽に稼げる会社に魅力を感じたんです。
そしたらね、ストレスで大変でした。
何がストレスかって、お客様がきつい、予約配車がタイトなどです。
毎回ストレスに押しつぶされそうになりながらやっていましたが、年間に3回も車に傷をつけてクビになりましたよ。
実際は「諮問委員会にかけて残ることも出来る」と言われたのですが、自動車免許の免停と同じで、またすぐ傷つけてもおかしくないくらいのストレスが溜まっていましたから。

辞めてから他の仕事も考えましたね。
介護タクシーですかね。
だから介護タクシーも経験出来る職場に就職しましたよ。
でもね、内容はタクシードライバーでしたよ。
半年位して介護の研修を受けさせて頂いたけど終了試験を受ける前に辞めましたよ。

それから今の会社ね。
それぞれの会社には合う人合わない人がいると思います。
要は自分のやる気次第で営収は伸ばせますからね。
チケットや決済の方法なんかはイラッとすることはありますけどね。
今の会社で良かったことは15時出庫で11時帰庫が出来ることですかね。
上のグラフにあるように深夜まで営業して朝にもう一度チャンスがあることです。
昨日は深夜までに25,000円しか出来なかったので朝出来てもカバー出来ることはなかったですけどね。

ゴールデンウイークも3日と5日が出勤です。
今度はビジネス街がダメだからどうしようと悩んでいます。
悩んだって仕方ないですね。

コンサートや演劇などのイベントは多くて楽しみですが、逆に深夜と朝がダメだからどこまで平均が下がるか心配です。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

ご挨拶

  • 「タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~」では東京都タクシーの営業結果、以前やってたオンライン英会話、今はほとんどやらなくなったオンラインカジノ、たまにやるDORA麻雀、一発で合格した介護職員初任者研修終了試験のことなど気ままに書いています。

    今の仕事が苦になってる方やもう少し気楽な仕事はないかと探している方の参考になればと思っています。
    現タクシードライバーの方への参考にはなりませんよ。(笑)

    サラリーマンの時は「この俺がタクシードライバー」って想像もしてませんでしたが、案外楽しいものですよ。
    タクシードライバーになった理由などはプロフィールを見て下さい。
    何か一つでもお役に立てれば幸いです。
    ブログ内のウェブページに鉄道:始発・終発などを作成しています。
    ごゆっくり見ていって下さい。
    また来て下さいね。
    大切なお友達ブログ

    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    また、 コンサート・演劇などイベント情報を作成しました。公休日などに更新の予定です。

    どんな人が東京でタクシーをやってるのか気になられましたら是非「東京タクシードライバー」 も読んでみて下さい。





    14時過ぎから翌朝9時頃まで都心で営業しております。